» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

S-Machine

Author:S-Machine
I Loveハーレー ショベル
"Old Skool Chopper"

ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot3 dot5
dot1 dot1

クラッチ回り組み立て

cl11.jpg購入した新品のクラッチハブ、勿論3スタッドです。
まずは室内で下準備!


*
cl12.jpgcl14.jpg
左) ビッグローラーベアリング、再利用するか迷いましたが折角だから新品に交換しました。
右) 52個のベアリングをセット!

cl15.jpgcl23.jpg
左) クラッチシェルと合体!
右) ラムジェットリテーナー、新品に交換しました。
3個のスナップリングで固定。(エッジが尖ってる側を外側にする)

下準備完了、そして屋外へ・・・

cl16.jpgcl17.jpg
左) クラッチハブナットのオイルシール、これも新品に交換。
キーはダメージがなかったので再利用。
右) ベルトと一緒にクラッチハブ&シェルを取り付けハブナットを締め込みます。
トルク値は68-81Nm、使用したのは逆ネジでも使えるトルクレンチです。

cl18.jpgcl19.jpg
左) ロックワッシャーの爪を曲げます、これも新品。
右) フリクションディスク(5枚)とスチールディスク(4枚)を交互に填め込みます。
フリクションディスクは新品に交換しましたが、スチールディスクはダメージがなかったのでペーパーをかけて再利用しました。

cl20.jpgcl21.jpg
左) リリースディスクもついでなので新品に交換。
右) スプリング、プレッシャープレートを取り付けアジャストボルト、ロックナットを締め込み完了。

そしてテスト走行へ・・・

cl22.jpg何度かアジャストスクリュー、スタッドナットで微調整し・・・

結果ジャダーもなくなり、ほとんど使えなかった半クラも復活!
劇的に良くなりました~(^^)

banner_02.gifバイク Rankingへ!
スポンサーサイト
スレッド:Harley-Davidon|ジャンル:車・バイク
[メンテ&修理・カスタム]クラッチ・ミッション05.21(Sun)23:21コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

クラッチ回り組み立て のトラックバック

クラッチ回り組み立て のトラックバックアドレス

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。